Broad WiMAXからソフトバンク光に乗り換え【違約金分2重キャッシュバック】

PC環境

Broad WiMAXからソフトバンク光に乗り換えました。

WiMAXでも速度とか安定性とか全然困ってなかったんですが、在宅勤務だと 3日間 10GBの制限でやりくりするのは厳しくて。

で、光に変える必要が出てきたんですが、Broad WiMAXの契約期間は3年に対して、現在13ヶ月。 完全に違約金が必要です。

でも Broad WiMAXにしたときも、2年契約のGMOとくとくBBを1年で乗り換えたんですが、キャンペーンを使って違約金なしで乗り換えられました。

なので今回も似たようなキャンペーンがどこかにあるはずと探してみたらやっぱりありました。

それがソフトバンク光です。

違約金を取られるどころか違約金分のキャッシュバックを2重で受け取れたのでその方法を紹介します。

Broad WiMAX契約中だけど違約金がネックで光回線への乗り換えに迷っている方の参考になれば。

 

スポンサーリンク

乗り換えキャンペーンを使って違約金キャッシュバック

違約金がキャッシュバックされる乗り換えキャンペーンを使えば、違約金が無料になります。

今回のポイントは 既存の契約(Broad WiMAX)と新規乗り換え先(ソフトバンク光)の2社のキャンペーンを利用してキャッシュバックを2重に受け取れたことです。

 

Broad WiMAXの乗り換えキャンペーン

Broad WIMAXには他社への乗り換える時にBroad WiMAX指定の光回線会社で契約すると違約金が戻ってくる「いつでも解約サポート」というサービスがあります。

今回これを利用しました。

違約金がキャッシュバックされるのはもちろんですが、解約と新規契約の手続きが同時にできるので、タイミングの調整をしなくていいのは地味に楽です。

デメリットとしては、指定の光回線からしか選べないことですかね。

 

ソフトバンク光の乗り換えキャンペーン

ソフトバンク光にも他社からの乗り換えでキャッシュバックを受け取れるキャンペーンがあります。

こちらは「あんしん乗り換えキャンペーン」という名称です。

他社から乗り換えると違約金分をキャッシュバック、工事費分も月々の料金から割引(つまり実質無料)となるわけです。

Broard WiMAX側の「いつでも解約サポート」を利用していても、ソフトバンク光でのキャンペーンも使えるので、結果的に違約金分のキャッシュバックを2重に受け取れるというわけです。

キャンペーン名が似てるので整理すると、

Broad WiMAX:いつでも解約サポート

ソフトバンク光:あんしん乗り換えキャンペーン

 

スポンサーリンク

キャンペーンを使った乗り換え方法

やることとしては以下の通りです。

  1. 「いつでも解約サポート」に電話
  2. ソフトバンク光の支払い方法の登録
  3. Wifiルーターの準備
  4. 回線工事(ソフトバンク光開通)
  5. 開通証明を「いつでも解約サポート」に送付(Broad WiMAX解約)
  6. 「いつでも解約サポート」に電話でキャッシュバックの振込口座を連絡
  7. 違約金支払い証明を「あんしん乗り換えキャンペーン」に送付

順番に解説していきます。

 

「いつでも解約サポート」に電話

Broad WiMAXの「いつでも解約サポート」に電話します。

電話番号:0120-187-727

 

いつでも解約サポートを利用して光回線に乗り換えたいんですが。

あと、どの光回線がいいかも相談したいです。

それでは光に詳しい担当者から折り返し連絡します

ちなみに違約金っていくらになります?

¥25,850です。

 

20分後くらいに折り返し電話(0120-187-727)

どこの光がいいとかありますか?

携帯はどこの会社使ってますか?

ソフトバンク光がどうかなと考えてます。

携帯は格安SIMです。

どこでもだいたい月額5000円くらいなので、携帯会社と合わせた割り引きがなければ、工事費無料でキャッシュバックがあるソフトバンク光がいいと思います。

じゃあ ソフトバンク光にします。

 〜〜手続きの説明〜〜

手続きについてはメールでも送ります。

光回線の工事日が決定したら契約したことになります。

工事後すぐにソフトバンク光が利用できますが、Wifiルータは自分で用意してください。

開通証明を送った時点でBroad WiMAXの方は解約となります。

25日までに送らないと来月末まで契約が続くので注意してください。

逆に工事日が決まる前ならやっぱやめた ができるってことですか?

そうなります。

でも早めに連絡いただけると助かります。

 

電話で聞いただけだと手続きの手順を忘れてしまいそうですが、メールで送られてくるので大丈夫です。

電話の時点では解約も新規契約も完了していないので、とりあえず電話して手続きを進める方向で話をしてから考えるというのもありだと思います。

 

ソフトバンク光の支払い方法の登録

Broad WiMAXへの電話の30分後くらいにソフトバンク光から確認の電話(0120-945-083)が来ました。

内容としては

  • 情報の確認
  • 名前、生年月日、住所
  • 書類とSMS送ります

だいたいこんな感じで、この電話の2時間後にSMSが届きました。

メッセージ内にあるWebサイトから支払い方法の登録手続きを行います。

書類はこの数日後に届きます。

 

回線工事日の決定と工事

工事日の連絡もSMSで来ます。最初の電話から8日後に来ました。

工事日はそれから11日後だったので、最初の電話から約20日後に工事になりました。

時間は 13:00〜17:00 と幅のある感じで、具体的な時間は直前に電話連絡あります。

実際に工事にかかった時間は2時間くらいですね。

家の中での作業は意外と少なく、外での工事(電柱から線を引っ張ってきたり)の時間が長かったです。

工事が無事終わると、「工事内容のお知らせ」を受け取ります。

これが開通の証明となります。

 

Wifiルーターは工事日までに用意しよう

工事後から光回線が使えます。

ですが、Wifiルーターは自分で用意しないといけないので、すぐ使えるように工事日までに用意しておきましょう。

ちなみに私が選んだのはこれ↓

Wifiルーターの選び方

 

開通証明を「いつでも解約サポート」に送付(Broad WiMAX解約)

工事のときに受け取った「工事内容のお知らせ」=開通証明を Broad WiMAXの「いつでも解約サポート」に送付します。

方法としては、最初の電話のすぐ後に送られてきた手続き方法のメールに対する返信で、開通証明を添付して送ります。

Broad WiMAX側でこのメールの確認ができたら解約となります。

 

「いつでも解約サポート」に電話でキャッシュバックの口座を連絡

開通証明を送ったあとに「いつでも解約サポート」に電話してキャッシュバックを振り込んでもらう銀行口座を伝えないといけません。

電話番号:0120-187-727

 

開通証明の送付も含めてWebサイトで手続きできると楽でいいんですが……。

この辺はBroad WiMAXは結構アナログです。

 

違約金支払い証明を「あんしん乗り換えキャンペーン」に送付

工事をしてから(開通証明を送ってから)10日後に Broad WiMAXから解約・違約金の証明書が送られてきます。

こんなの↓

これをソフトバンク光の「お客様専用ページ」にログインして画像をアップロードすれば、ソフトバンク光でのキャッシュバック(あんしん乗り換えキャンペーン)の手続きは完了です。

「いつでも解約サポート」を利用すると、ちゃんと違約金の証明書を発行してくれるので安心です。

普通、違約金の証明書って発行してくれないんですよ。

解約される側としては、他社への乗り換えのために わざわざそんなもの発行したくないじゃないですか。

違約金の証明書がない場合、違約金が発生したことがわかるメールとか、クレジットカードの支払い履歴とかを証明として提出することになるんですが、ちゃんとキャッシュバックされるか結構不安だったりします。

GMOとくとくBBを解約してBroad WiMAXに乗り換えた時がそうでした。

なので個人的には結構ここがポイント高かったです。

 

スポンサーリンク

まとめ

ちょっと長くなってしまってややこしく感じると思うので、やることをものすごく簡単にまとめると、

最初に

  • Broad WiMAX「いつでも解約サポート」に電話して乗り換え手続き

 

開通後に

  • Broad WiMAX「いつでも解約サポート」に開通証明(解約&キャッシュバック)の提出
  • ソフトバンク光「あんしん乗り換えキャンペーン」に違約金証明を提出

これで違約金分のキャッシュバックを2重にもらえます。

 

在宅勤務で必要に迫られて光回線にしましたが、契約中のBroad WiMAXに乗り換えキャンペーンがあってラッキーでした。

最初はどこの光回線もキャッシュバックはあるので、それで違約金分を補填しようとも考えましたが、本来もらえるはずのキャッシュバックが減るのは悔しいじゃないですか。

このキャンペーンを使えば、キャッシュバックはもちろん、解約から新規契約までも簡単でスムーズなのも利点です。

今 Broad WiMAXに契約していて光回線へ乗り換えを考えている人は よかったら参考にしてみてください。