Gravit Designerを ダウンロード ~ インストール ~ 使い始めるまでを解説【windows】

Gravit Designer

Gravit Designerをインストールして使い始めるまでの方法を解説します。

とはいっても、ダウンロードの場所もわかりやすく、インストールも 1クリックで終わるので簡単です。

使い初めにアカウントを作成する必要があるのが 手間といえば手間ですが、これも簡単です。

 

スポンサーリンク

公式ページからダウンロードする

こちらの公式ページに アクセスして右上のダウンロードボタンを押します。

 

今回は windowsなので windowsを クリックします。

 

スポンサーリンク

インストールをする

ダウンロードが終わったらファイルをダブルクリックしてインストールを開始します。

以下の画面が出たら、インストール先のフォルダを指定して [インストール]ボタンを押します。
インストール先は 特にこだわりがなければ そのままでOKです。

インストールの 進み具合が表示されて

 

完了すると以下の画面がでます。

以上でインストールは 終わりです。

 

スポンサーリンク

アカウントの作成

インストールが終わったら Gravit Designerを起動します。

そうすると ログイン画面が出ますが、[CREATE FREE ACCOUNT] ボタンを押してアカウントを新規で作ります。

ちなみに下の方に「フリーアカウントを作ると15日間 Pro版を試用できて、その後は Free版として好きなだけ使える」と書いてあります。

 

下の画像のように メールアドレス、名前、パスワードを入力して同意のチェックをしてから [CREATE ACCOUNT] ボタンを押します。

 

下のような画面がでたら指示にしたがって選択します。

 

指定したメールアドレスにメールが届くので確認します。

メールの中にある [ACTIVATE ACCOUNT] ボタンを押して完了です。

 

スポンサーリンク

キャンバスサイズを指定して使い始める

作成したアカウントでログインすると、キャンバスサイズを指定する以下の画面がでます。

width × heightで 縦横のサイズを指定するか、アイコンの中から規定のサイズを選ぶか します。

キーボードの [esc] ボタンを押すと無限大のキャンバスになります。

いずれのサイズを指定しても 後から変えられます。

 

これでイラストを描く準備ができました。